スイングバイ!!!

 今日はお昼から 三条VIPさんのいっちゃんでっかいホールで 「小笠原雅弘さんの はやぶさ、もう一度エンジンに灯をともそう!」公演を見に行ってきました。

 そうですねえ 「はやぶさ」っていろんなものについている名前ですよね。新幹線の「はやぶさ」を例にして、いかに軽くするかが共通点なこと。 

 「イトカワ」っていう小惑星を「ラッコ」に似ているから 「ラッコの右手のすぐ下に着陸!」なんて呼んでいたこと。

 「スイングバイ」では 34km/秒まで 加速するってどーゆーこと?みたいな!

 疑問です! 宇宙空間には 何か埃とかの障害物ってないのでしょうか? スゲースピードで移動しているから 何か些細なものにでもぶつかったら壊れるじゃん! ってなこと。

 「イトカワ」表面の組織採取でぶつけたボールは お手玉がヒントだという事。(跳ね返らないように)

 「イトカワ」までの距離 3億キロで、 電波が片道16分かかること。

 ここまで聞いて 私は 次のお仕事のため退席いたしました(涙)。

 ふつーの仕事なら このまま黙って見ていたいのですが、今日は特別な仕事が、、、

 これっ!

 YONEYAMAプロジェクトのために 「三条ものづくり、売れるしくみづくり支援事業」の申請で

初めての評価委員会で「プ・レ・ゼ・ン」してきました!

 事前連絡が無かったため、とりあえずアピールポイントだけまとめて現地に入ると「A印刷」さんが順番待ちしてました。そこで初めて 「プレゼン」することを知りました。

 時間が決まってるのぉ! いろんな先生方が20名ほど評価することなど なんかTVでそんなのあったよなあ~的な感じで 時間については iPhoneでストップウォッチ機能使えるしっ って乗りで 「ひらきなおれ!」

 実際「プレゼン」始まると、 アピールポイントは十分わかっているし、質問もはっきり判断できる内容だったので 途中ちょっと余裕できてきました。(時間も4分ジャスト!)

 結構いい雰囲気だったので 予算とれたと思いますよ!

 でも 今度またこのようなプレゼンやるときは やっぱ ジョブスばりに「Keynote」使って面白いものにしたいなーと思いました!

 誰かKeynoteの上手な使い方教えてえ~!!!

 

 さあ! これから YONEYAMAも 「スイングバイ」出来ますかねえ!

 がんばりましょう(^^)v

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    坂上 (水曜日, 29 6月 2011 07:38)

    おっ!
    あの伝説のハヤブサだぁ~!

    日本の技術で何とか地球にたどり着いたのに・・・
    (もちろん地球に辿り着いたのには評価したいですね☆)


    時間制限のプレゼンは確かに難しいですよねぇ(汗)
    大事なポイントだけアピールすれば大丈夫!?だと思いますね・・・
    リハーサル必要でしょうかねぇ・・・(汗&笑)
    アピール&プレゼン頑張って下さいねぇ♪(汗&笑)


    ☆YONEYAMA様のスイングバイ応援してます!☆

  • #2

    開発部長 (木曜日, 30 6月 2011 00:18)

     コメントありがとう!
     はい プレゼンなんて初めてですから!緊張しまくりです。
     会議室に入ると 知ってる人が 2~3人いて、「助けて!」と
    思いましたが、やっぱり助けてはもらえず、、、
     直前のラップは "1,30"で これは、、、ダメかと。
     とにかく 説明をわかりやすくするために 
    CPUの説明したり、AppleのiPhoneってさー みたいなのりで、
    細かく解説付けてちょうどよい感じでした!

     評価結果が不安ですが、なんとかなるでしょう!?

     では。

  • #3

    坂上 (木曜日, 30 6月 2011)

    ご返答いつも、ありがとうございます。


    初めてのトライ(試み)ですので大丈夫ですよ!
    評価結果、楽しみにしてます☆